明日はバレンタインデーですね。Caratでは2月14日に来店した方に、ささやかなバレンタインのプレゼントを差し上げます。

 

Caratで配布するプレゼントを紹介するスタッフ。本当にささやかな贈り物ですが、来店されたお客様がお帰りになる時に、Caratの女性スタッフが直接お渡しします。

中身は想像通りのチョコレートですが、ちょっと嬉しいクーポンが同封されているかもしれません!!

Caratでは毎年恒例の行事ですが、どうぞ受け取ってやってください。

 

バレンタインデーのイメージ

・・・ところで皆さんはバレンタインデーの由来を御存じですか?

バレンタインデーができたきっかけは、ローマ帝国時代にさかのぼります。

当時のローマ帝国は戦時下でした。

その時の皇帝だった「クラウディウス2世」は、「故郷に婚約者を残して出征した兵士は士気が落ちるのではないか」と考えて、出征前の若者の結婚を禁止する条例を出しました。

しかし、その考えに反対したキリスト教の司教「ウァレンティヌス」は、恋人と結婚をすることなく戦地に向かう若者達を憐れんで、皇帝に内緒で若者達の結婚式を行っていたのです。

しかし、その行為が皇帝に知れてしまい、ウァレンティヌスは処刑されてしまいました。

2月14日は、ウァレンティヌスが処刑された日だったのです。

後に2月14日は、恋人たちの日という事になりキリスト教の休日に制定されたとのことです。

バレンタインデーは、若者の愛を成就させるために命を懸けた司祭が殉教した日だったのですね。

ちなみにCaratのプレゼントのラッピングについてですが・・・。

Caratで配布するバレンタインチョコ

Caratのスタッフが皆様にお渡しするプレゼントは、スタッフが一つずつ丁寧にラッピングしています。

お店で包装された物よりラッピングが下手かもしれませんが、いつも「手作りの方が良いかな?」と思ってDIYで行っています。

心を込めたプレゼントって、バレンタインっぽいような気がするし。

ただし、このプレゼントは数量限定ですので在庫が無くなり次第終了になります。

バレンタインデーのチョコレート食べる時は、愛し合う若者達の為に命をかけたバレンタイン司教の事を話しのネタにしてみるのも良いかもしれませんね。

2月14日のご来店を心よりお待ち申し上げます!!