本文へスキップ

Comfortable&髪工房Caratの女性スタッフによるエステを詳しく解説します。

  お手軽なヘアサロンのエステnews

Caratでは、シェービングをした後のスキンケアのサービスとして女性スタッフによる気持ちの良いフェイシャルエステを用意しています。
普段頑張ってる自分にちょっとした御褒美はいかがですか?

肌の悩みを解消してトラブルを予防するメニューです。女性だけでなく男性にもおすすめしたいサービスです。
「料金1000円〜3500円」「所要時間15分〜60分」

エステという言葉の語源は色々ありますが、その一つに紀元前485年のペルシャの国王婦人の名前が「エステル」で、彼女がとても美しかったからという説があります。
エステの正確な表記はフランス語でEsthetiqueです。
ちなみにエステティックをエステと略すのは日本だけとのことです。

今回は、Caratのフェイシャルエステについて詳しく解説します。
使用する化粧品類は肌の状態によって使い分けをしますが、サービスの内容は男性も女性も同じです。

それではCaratのエステを画像を使って解説していきます。

エステに使用する道具類

私たちがエステをする時に使う化粧品類は、お客様のお肌に合わせたものを選択できるよう多彩な商品を用意しています。
今回の解説では、上の画像の5種類の化粧品を使います。
このサービスはシェービングと一緒に行う事が多いので、上の画像には顔剃り用の器具も一緒に写っています。
今回使用する化粧品は以下の通りです。

  1. クレンジングクリーム(肌の汚れを落とすもの)
  2. マッサージクリーム(リンパマッサージをする時に肌の滑りをよくするもの)
  3. 美容液パック(肌に内部に栄養分を与えるもの)
  4. スキンコンデショナー(肌の表面の状態を整えるもの)
  5. フェイスエッセンス(仕上げの時に肌に艶を与えるもの)

その他に付属として、フェイスマスクパックという紙でできたシートを使います。

お顔そりが終了したところ。
この画像は、シェービングが終わった時の様子です。
この時点で、顔の産毛(男性の場合はヒゲも含む)の処理が行われた後なので、非常にスッキリとした状態になっています。
また、肌の保護をする役目を果たす皮脂も少ない状態なので、肌に有効な成分を吸収しやすくなっています。
ただし、肌は傷つきやすい状態にもなっていますので、ここからの作業は十分な配慮をして行うことが必要です。
この後は、肌に残った石鹸成分を丁寧に拭き取ってから、フェイシャルマッサージと美顔用のフェイシャルをします。

シェービングの内容は、Caratのお顔そりの解説を見てください。

マッサージクリームを紹介する様子
Caratでは、肌の汚れやファンデーションが落ちにくい場合は、クレンジングクリームを使って汚れを落としてからフェイシャルマッサージを行います。
ただしクレンジングは肌に対する刺激が強いので、可能な限り使わないようにしています。
上の画像で紹介しているのは、今回使用するマッサージクリームです。
これは「クリエステ」という(株)クラシエが理美容サロン向けに販売しているエステ用の商品です。
このクリエステは、刺激が少なく肌にやさしい優しいので男女を問わず使うことができます。

技術者が手を温める様子。
この画像はマッサージをする前に、技術者がスチームミストで手を温めている様子です。
しっかりと手を温めてから作業を開始します。
お客様の肌に直接触れて行うサービスは、このような細かい気配りが必要です。
もちろんマッサージクリームも適温になるように温めてから行います。

ところで今回のフェイシャルマッサージですが、
Caratではリンパの流れに沿った方法で行います

そのリンパについて説明します。
リンパには、体の中で発生してしまった老廃物を回収して排出するという役割があります。
顔のリンパの流れが滞ってしまうと、老廃物が体内に溜まってしまい、むくみや肌荒れなどの原因になってしまいます。
リンパの流れに沿ったマッサージは、加齢や疲労やストレスなどの原因で滞りがちになったリンパの流れを改善する技術です。

頬のマッサージをする様子
リンパマッサージの順番は店によって違います。
Caratでは頬のあたりから開始します。
頬全体を手で包むようにして、大きく円を描くように動かします。
顔のむくみが気になる方の場合は、リンパ液が首に向かって流れるように意識して行います。
また、30歳以上の年齢の方の場合は、顔がリフトアップするように、頬を持ち上げるような方法で行います。

額をマッサージしている様子
頬が終わると、次は額と目の周辺に移ります。
額はキリッとした表情を作るために、頭に向かって持ち上げるように行います。
目のまわりは、眼球を抑えないように注意しながら骨に沿ってマッサージします。
上の画像は、温かいスチームミストと入念なマッサージによって、モデルの顔色が良くなっている様子です。
肌が温められる事と適切なマッサージは、リンパの流れだけでなく血行も促進させます。
この後は、顎や首のまわりに移動します。

スチームタオルで拭き取りをする様子
この画像はフェイシャルマッサージが終わって、クリームをふき取っている様子です。
このふき取りの作業の事を、理容師の専門用語で顔面処理といいます。
この顔面処理は簡単そうに見えますが、実はとても難しい技術なのです。
この画像で行っているのは、スチームタオルで顔を包み込んでいるのですが、この技術を梱包といいます。
そして、スチームタオルを隙間なく顔に被せていく技術を密着といいます。
梱包と密着は、顔の血流の流れや、筋肉の方向を意識して行う必要があります。
スチームタオルを使ったマッサージでもあるのです。

クリームをふき取っている様子
ヘアサロンでは、お湯を使ってお顔を洗う事ができませんので、丁寧にふき取りをしなくてはいけません
マッサージクリームが顔に残ってしまうと、この後の作業に支障が出てしまいます。
だからといって、強くやり過ぎると肌トラブルの原因になりかねません。
そのあたりの事を十分に配慮して行います。
通常は、エステやシェービングに適した柔らかい綿のタオルを使用しますが、敏感肌の方の場合はコットンタオルを使います。

パックで使用する化粧を紹介する様子
拭き取りが終わったら、今度はフェイシャルパックをします。
フェイシャルパックというのは、有効成分を肌に補給する技術です。
この有効成分については、一般的には化粧水を使ったり植物性のエキスを含んだエッセンスを使ったりする事が多いのですが、今回は酵素を配合した美容液を使います。

そこで、今回使用する酵素について解説します。
酵素は、たんぱく質を分解する性質
を持っています。
酵素パックは、その性質を利用して汚れの原因であるたんぱく質を分解して、お肌の汚れやくすみを取り除くことを目的とします。
酵素パックは美白効果も期待できると言われています。

上の画像でスタッフが紹介しているのは、酵素成分を含んだパウダー(向かって左)とスキンコンディショナー(化粧水)です。
この2つを配合してフェイシャルパックに使う美容液を作ります。
これらの商品も(株)クラシエの商品です。

顔に美容液を塗布している様子
この画像は、配合した美容液を肌に塗布している様子です。
温められた肌を鎮静させる為に、美容液は温めないで使用します。
少し冷たく感じるので、お客様に一声かけてから行います。
また、美容液を塗布する順番は額からです。

美容液の塗布が完了した様子
これは、美容液の塗布が完了した様子です。
目の周り以外は、まんべんなく塗布しました。
温めていない美容液を塗布したので少しヒンヤリしますが、これはこれで気持ちが良いのです。
しばらくクールダウンしてから、この後スチームタオルを使って加温します。

フェイシャルパックをしている様子
この画像は、塗布した美容液の上から紙製のフェイスマスクシートをかぶせた様子です。
そのままにしておくと、美容液が乾燥してしまうので、このような処置が必要になります。
目の周りは肌が薄く、非常にデリケートな部分なので、美容液をコットンにしみ込ませて優しく乗せるようにします。
そしてしばらくの間、このままの状態でリラックスしていただきます。

耳掃除をしている様子
ある程度の時間が経過したら、今度は温かいスチームタオルをパックシートの上に乗せます。
これは、美容液を加温する事によって、酵素の活動を促進させるためです。
加温された酵素が、肌の汚れの原因となるたんぱく質の分解を活発化させます。
この状態で約5分間放置をしますが、この時間を利用して耳そうじをします。

耳のマッサージをする様子
この画像は、約5分が経過してパックシートを取り外した様子です。
随分と肌に艶が出ています。
肌に触れると、吸いつくような感触を実感します。
そして最後は、簡単な耳のマッサージをします。

仕上げをしている様子。
これは、すべてのサービスが終わって最後の仕上げをしている様子です。
仕上げ用のスキンローションを塗布をして、美容液の取り残しなどをチェックします。

このサービスのシェービングを含めた施術時間は以下の通りです。

スペシャルコース・・・約50分〜60分
ノーマルコース・・・30〜45分

全てのサービスが終了しました。
そして最後に。

全ての作業が終わったスタッフ
そしてこれは、撮影のモデルをしてくれたスタッフたちの画像です(笑)
エステはスキンケアだけではなく、リラクゼーション効果も提供できるサービスです。

メンズエステも身近になりましたが、男性が専門店に行くのは勇気がいりますよね?
女性もエステサロンに行く事は、敷居が高いと感じる方が多いのではないでしょうか?
そもそも専門店だと結構な費用がかかってしまいます。

理容室のエステは、気軽に使えて低価格なので安心です。
ぜひ一度、Caratのサービスを利用してみて下さい!!


Caratのお顔そりについて知りたい方は、Caratのお顔剃りの解説を見てください。

〒465-0091
愛知県名古屋市名東区よもぎ台2−917
TEL.052-760-4017

営業時間
「平日」10:30〜21:30
「土日祝日」8:00〜19:30

今月の定休日はCaratの営業日と価格  

WEB http://carat.nagoya/